楽禅堂らくぜんどう鍼灸院

施術案内

鍼灸治療

鍼灸には辛い症状を和らげる、そして体の機能をより高め、そのリズムを調整する効果があります。こころとからだの健康維持のために定期的な鍼灸治療をお勧めします。

・慢性的な肩こり、腰痛、背中の張り

・眼精疲労、頭痛、頸肩腕症候群

・耳鳴り、交通事故後遺症

・脳卒中後遺症、運動麻痺

・婦人科疾患、冷え症、むくみ

・不眠、自律神経の乱れ、ストレス症候群

・胃腸の不調、便秘

など様々な症状に合わせて施術します。

まずはご相談ください。

 

施術料金(自費料金) 

訪問1施術 5000円

  

2.健康保険適応訪問治療

保険料1割負担の場合(交通費+治療費を含め)

310~570円が目安

身体が不自由で通院できない方のための医療保険適用の往診・訪問治療です。自宅または入居中の施設で治療を受けらることができます。

往診・訪問エリア(当院より16キロ圏内) 

 

 

3.交通事故治療

交通事故でのケガ、後遺症の治療は保険治療が認められています。自賠責保険適用の場合自己負担無し。まずはご相談ください。(各保険会社担当者様へ:当院の施術料金は「労災保険あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師施術料金算定基準」に準じております)

 

4.労災(労働による災害、労働の為の通勤時の災害)保険治療

労働による災害等であることが労働基準監督署で認定された場合は自己負担無し。 

 

 

各種健康保険取扱い

 

樂禅堂は保健所に登録された鍼灸国家資格者による鍼灸院です。

 

以下の症状の鍼灸治療には健康保険が適用できます。

 

保険適応治療費は自己負担割合によります。

 

 


1. 神経痛(部位はどこでもかまいません)
2. リウマチ
3. 頸腕症候群(首から肩への痛み、ひどい肩こりなど)
4. 五十肩(肩関節の痛み)
5. 腰痛症(ぎっくり腰を含みます)

6. 頸椎捻挫後遺症(交通事故後のむち打ち症など)
※ 関節の痛み(変形性膝関節症など)

 鍼や灸の保険治療を受ける際は、必ず医師の同意書が必要になります。

 

同意書はこちらからお渡しできます。 

 

交通事故後の症状についてはお客様の自己負担なく治療を受けることができる場合があります。お気軽にご相談ください。

 

はり・きゅうの保険施術の説明(札幌市)はこちら






マタニティ鍼灸は妊娠中の「つわり(妊娠悪阻)」、「肩こり・頭痛」、「むくみ」、「手足のしびれ」、「こむら返り」、「マタニティ・ブルー」などの症状や「逆子」、「陣痛促進」、また出産後の体調のケアなどに適しています。樂禅堂は大切な時期をより快適に過ごすお手伝いをします。

 


小児はりは、はりきゅう治療を子どもむけにアレンジした治療法です。鍼(はり)といいますが実際にはささないのでまったく痛くありません。それどころか施術中に気持ち良くてウトウト寝てしまうお子さんもいらっしゃるくらいです。

 

 


吸玉療法

中国伝統の火罐とも呼ばれる療法です。ガラス球の中で火を燃やして真空に近い状態にして、それを背中や痛む場所などに着けて筋肉を吸い上げます。血行を改善して、デトックス、新陳代謝の促進、免疫力アップつながります。ガンコな肩こりなどにも効果的です。

 

 


推拿療法

 日本では「中国式整体」と呼ばれています。「推」には手を一方向へ押し進めるという意味があり、「拿」にはその押し進めた手で掴みあげるという意味があります。体をもむ、押す、転がす、震わせる、伸ばすなどの手技を用いて気と血液の流れを整え、腱、骨、関節の機能を改善させる施術です。似た施術として按摩(あんま)や整体などが挙げられますが、推拿はよりメディカルな意味合いが強く、本場中国では疾病の治療手段として、病院などの医療機関で推拿が用いられています。(当院院長は中国湖南中医薬大学付属病院の肖賢栄教授(推拿科)に師事)


 

楽禅堂の美容鍼は細胞・組織・血管・神経を刺激してからだの内側に働きかける美容・健康法です。

 

施術料金(訪問料金)

 

10000円 お顔の鍼+全身調整